週末何する?都内でできるろくろ(陶芸)体験特集!

都内の遊び方どうしてる?今週は作品作りに没頭しよう!

お店やイベントなどのカルチャーが充実している都内。
とはいえ、なんだか週末の過ごし方に苦戦しているカップルも多いとか?

女子おひとりさまでもよし!
友達と新鮮な遊びをするもよし!
カップルや夫婦でマンネリ解消になりそうな、アソビをERA.ではピックアップしていきたいと思います!

ということで、今日は「ろくろ」体験できる都内の施設をチェックしてみましたよ!

ろくろを体験して、オリジナルの器や花瓶などの作品をつくる!

まずは、ろくろのオススメポイント!
ろくろは、みんなと協力して何かをやるのではなく、完全に1人が1つの作品とじっくり向き合って作る、いわば完全に自分と向き合う時間になります。

最初に作りたいものを決めて、出来上がりをイメージしたら、あとはひたすら完成に近づけるべく土をこねこねして、形を作り、装飾をする。
土と触れ合いながら集中していると、それはそれは忙しい日常とはかけ離れた暖かいゆっくりとした、しっかりと足が地面についているような感覚の時間が過ぎていきます。
頭の中をすっきりさせる時間をもつことは、瞑想と同じような効果が得られるとか!

完全に自分一人だけで作業を行うので、一人で体験参加をしても何の問題もありません。
カップルでも一緒にいるけれどきちんと自分と向き合う時間を作るのはとても大事。
好きな人と同棲していたりするといろいろと相手のことを考えてしまって、気づいたら自分が何を食べたいのか?自分がどこで遊びたいのか?すらも忘れてしまっている人も多いよう。

だからといって、生活の中で考え方を変えたり慣れない習慣を身につけようとするのはとても大変。
そんなときは、週末のアソビの中にこういった”一緒にいるけれど自分と向き合える作業”ができる時間を強制的に作ってしまうのも一つの手です!

都内のろくろ(陶芸)体験場所

ORGANON

千住:オルガノン

金・土・日の9:00から19:00の間が開講日のなっているよう。
電動ろくろを使ったものや手びねりのもの、混合になっているものなどコースの種類が多数あります。
体験は3,000円〜で、1時間程度の時間からできます。
体験の申し込みはホームページのメールフォームから。
Organon Ceramics Studio
東京都足立区千住緑町3-1-2 1F
北千住駅 徒歩13分
千住大橋駅 6分
日比谷線、千代田線、JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス、京成本線と路線が豊富なのが嬉しいですね!

GINZA自遊工房

銀座でできる陶芸体験

このGINZA自遊工房さんでは、陶芸はもちろんレザークラフトの教室もあります!
陶芸1日体験3,240円で、目安となるレッスン時間は約2時間程度。
銀座の待ちをプラプラする時間も含めれば、それはそれは充実した1日になること間違いなしですね!

うづまこ陶芸

身近な目的で選べるコース

1日陶芸体験のコース以外に、手作りプレゼント陶芸体験プランや、ウェディング陶芸ギフトプランなどの目的がはっきりとしたプランもあるので、「いつかはやりたいと思っているけど…」とやる機会を先延ばしにしてきた人にきっかけを与えてくれるような仕組みになっています。また、器以外にも”タイル作り”などのプランもあります。
東京都港区芝3丁目29-11 シミズハウス1F
駅でいうと田町駅が一番近くのようです。

白金陶芸教室

親子で創るコースも

通常の1日体験はもちろん、親子で創るコースや、こちらも両親への手作りプレゼントを目的としたコースまであります。
東京都港区白金5-13-4
白金台、白金高輪、恵比寿、広尾の駅のちょうど真ん中あたりに位置する教室。

テラ小屋

下北沢の制作処

体験コースは1日体験と3回体験コースがあります。
せっかくやるなら1日体験より深く学んでみたい!と思うかたは、短期の習い事として3回コースで一時的に陶芸界に一歩踏み入れてみるのも良いかも◎
東京都世田谷区代沢4-41-2
京王井の頭線・小田急線 下北沢駅より 徒歩15分
田園都市線 三軒茶屋駅より 徒歩20分

いきやすい場所に教室はありましたか?
日常から離れ、何かに集中する時間というのは想像以上に大切です。

自分と向き合う時間の作り方を忘れてしまっていないか少し考えてみて。
やってみたい気はするけど、いつか…と思っていたあなたも、ぜひ重い腰をあげて一度気軽に体験してみてはいかがでしょうか。

新しい自分に出会えるかもしれませんよ!

2017年04月12日 更新

ERA.'s Posts


Popularity