原因を知って春の肌トラブル予防を始めよう!

季節の変わり目に起きやすい肌トラブル。春はどんなものがあるの?

気温に変化が見られてきましたね。
季節の変わり目になると必ず肌トラブルが起きてしまう人がいます。
そして、今まで気温変化からくる肌トラブルに無縁だった人も、年齢を重ねるとともに環境の変化に敏感になり、かゆみや肌色・質が変わってくることがあります。

「自分は関係ない!」と思わず、まだトラブルが起きていない状態のうちからでも、どんな肌トラブルの原因が考えられるのかを頭に入れておいて、予防法を考えておきたいものですね。

大きくわけてトラブルの原因はこの3つ!

春先の肌トラブルの原因、個人差はもちろんありますが大きくわけて3つの原因が考えられます。

1.花粉やトラブルの原因となる大気に含まれているアレルゲン物質

花粉症の方は花粉の出現時期を体で感じることが多いですが、花粉症と無縁だった人はなかなかそれに気づきません。
花粉や大気に広がっている汚染物質は年々増える一方。
アレルギー体質ではなかった人でも、ちょっとした体調や肌の変化に気づき病院に行く人が増えているそう。

この時期は自分の肌や体調の変化に少し注意をしてあげて、少しでもきになることがあれば医者にかかり原因をつきとめ対策をしましょう。
早めに対策をうつことが大切。

気になる…を放置していると、手遅れになってしまったり、ちょっとした「気になる」の積み重ねがストレスとなり、ますます美肌にとって良くない環境に自分から近づいて行ってしまうことになりかねませんよ。

寒暖差からくる血行不良などに注意

季節の変わり目はいつも「今どんな服をきたらいいの?」という日が何日か続きますよね。
季節先取りコーディネートをしても、夕方になるにつれてなんだか肌寒い…

適切な服装が掴みにくいこの時期だからこそ必要なアイテムが、体温を調節することのできるはおりものや、あったかグッズ。

気温に対して無理をすることのない工夫を自分なりに考えることが必要です。

女性は特に寒さを軽視してはいけません。
健康だった体も、ちょっとした血行不良でホルモンバランスが崩れはじめ、気づいたら体の悩みがあちこちに…
産婦人科に診てもらいにいったころには、体質自体が変わってしまってなかなか血行の良い健康な体にもどりにくくなってしまっていた…
なんてよく聞く話です。

普段から身につけるアイテムはもちろんですが、体を作ってくれる口にする食べ物や飲み物、1日のうちに代謝をアップできるよう体を動かしたり、血行を良くするためにむくみやコリを解消できていたか、夜になったら自分の体に少しの時間目を向けて診て、できるだけ血行を意識した予防ができるように頑張りましょう!

ストレスの原因となる要素は想像以上!

季節の変わり目とともにやってくるのが、環境の変化。
新しい会社に勤めることになったり、学校が変わったり、家がかわったり…
大きな変化がなくとも、身の回りで起きている環境の変化に敏感に体は反応するようになっていく女性の体。

「自分ならできる!」「自分なら大丈夫!」と過信しすぎるのが一番よくありません。
自信をもって、勇気をもっていろいろなものに立ち向かって行くことはとても良いことだけれど、それにともなう環境の変化で脳やホルモンが影響を受けていることを忘れないで。
無理をしない程度に、頑張りたいときこそ自分を癒す時間を工夫して作ることにしてください。

ストレスは目に見えません。
頑張り屋な女性ほど、無理をしてしまいがちです。
目標がはっかりとしている人は特にですが、自分にムチを打って頑張りたい時ってあるんですよね。

でも、頑張りたい時こそ自分をいたわる。
これを忘れないでください。

「今は大丈夫」でも、女性に大切なホルモンバランスの崩れは簡単に起きるものの、そう簡単には治ってくれません。
ホルモンバランスが崩れてしまったが最後、頑張りたいことも思うように頑張れなくなってしまいます。

大切にしたいものが大きければ大きいほど、自分の体を大事にケアしてくださいね。
大切な資本ですから。

春に起こりやすい3つのトラブル原因を回避しよう!

ここまでチェックしてきた3つのトラブル原因。
すべては自分の体の具合を注意深く観察してあげる、つまり自分を大切にしてあげることが予防となります。

男性社会で生きる女性も多いですね、筆者もそんな女性たちをかっこいいと思い目標にかかげていたりもしますが、根本的に女性の体は繊細でデリケートです。
仕事だけに集中して頑張りたいと思っても、男性のように体力や体がついていかないことがあります。

でも、悔しがったり自分を情けないと思う必要はありません。
自分だからこそできることって必ず見つかってきます。
頑張っている人ならなんでもそう。

自分には自分に合った”働き方””向き合い方”があります。
頑張りたい、目標に近づきたいそう思う人は特に、「自分の働き方」「自分との向き合い方」を仕事よりも先に覚えてしまいましょう。

そうすれば、大事な時期に特別体調を気にせずやりたいことに100%の力を注げるようになり、あなたの実力もどんどんアップして行くはずです!

2017年02月18日 更新

同じタグで記事を探す

ERA.'s Posts


Popularity