なりたい自分になる!手帳に書くべき3つのこと。

手帳の使い方ひとつで、いままでとは違う最高の1年になる!

2017年、手帳はもう買いましたか?
買ったけど…仕事や飲み会などの予定しか特に買いてないよー!なんて方多いのでは?

手帳の使い方ひとつで今年1年がガラッと変わりますよ!
自己啓発的使い方や、引き寄せの法則的使い方が本当に意味があるのかどうかを、去年1年間筆者が試して見て効果があったものをご紹介!

まずは筆者が手帳を重要視し始めたきっかけとなった手帳、その名も「ジブン手帳」。

コクヨ ステーショナリー

ジブン手帳

自分の頭の中でぼんやり考えていたり知っているつもりでいたことを、実際に文字にして書き出すきっかけをくれる手帳。

TVチャンピオン第二回文具通選手権の準優勝者でもあり、大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏が、長年にわたって独自に開発したオリジナル手帳。「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。今までにない発想のライフログ手帳が実現しました。書きやすい。見やすい。だから探しやすい。ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。そんな楽しいジブン手帳。さぁ、ジブンのすべてを書き込んでみませんか?

¥3,280〜

全体で「DIARY」「LIFE」「IDEA」に分かれていて、その3つの中でもさらに細かく分かれています。
通常のマンスリー型から、二ヶ月をまとめて見られるプロジェクト管理などに便利なページ、24時間単位で書き出せるページなどさまざま。

他にも、人生で1度はやってみたいリストや、家系図。
家計簿にもなるお金のことを書く欄や、行って見たい国、見て見たい本、映画など細かく項目が用意されていて、新しく手帳を買った時に湧き上がるあの「書きたい!衝動」を満たしてくれて、ぼんやり頭の中にあった自分でも気づかなかった、あるいは忘れていたことを思い出させてくれる、ちょっと時間をとってゆっくり取り組むと新鮮な気持ちにさせてくれる項目ばかり。

他には忘れがちな誰かに何かをプレゼントしたい!と思った時の覚書き。
頂き物をしていつかお返しをしようと思った時のメモ。
「今度のも〜」なんて軽い約束がなんとなく流れてしまってあとあと後悔するなんてことも防いでくれるプロミス欄も。
自分に余裕ができたときに読み返したい欄も揃っていて便利。
「やり残すこと」がないように設計されています。

その中でも今日は、書いてよかった!なんか効果があった!という項目をピックアップ。
手帳に関係なく、書いて実践することができるものばかりなので、是非だまされたと思ってやってみてください♪

やりたいことリスト!

大げさなやりたいことリストでなくて大丈夫。
どうやって叶えるか?も考えなくてOK!
いままでやってみたかったことを存分に書いて見ましょう。

引き寄せの法則的には、”すでに叶ったかのように書く”のがポイントですが、抵抗があれば普通に書いて大丈夫!
それから「南極の氷で割ったウイスキーを飲む」や「蛇を首に巻く」などの、やったから何があるわけじゃないこともOK!

引き寄せの法則的に書くと
・犬を飼いました
・ハワイへ行きました
・健康的に体重が48kgになりました

…こんな感じですね!
近々でやりたいことでも、人生のうち一度はやってみたいことでもなんでも大丈夫!
ちなみに、ジブン手帳には100個。
このやりたいことを書く欄が設けられています。

2016年筆者が書いたやりたいことは22個。
そのうち叶ったもの、やれたものは7個。
そのうち、自分がちょっと頑張っただけじゃ叶わないだろうと思っていたやりたいこと・欲しいものは5個。
ひょんな事から叶う事ができて自分でもびっくり!でした。

年初めの目標も結構わすれがちになりますが、これを1度書いておけば自分の余裕があるときに見直したり再確認したりすることができます。
これって結構大事!
私も、何ヶ月かに一回見直して年末駆け込みで目標達成したものもあって、ちょっとだけ今年の自信につながっております。

毎日のToDo管理は意外と大事!やる気スイッチが無い..気力がないなんて人には特にオススメ!

特にこれといったことはしていないのに、毎日いつも疲れていたり、なんだか最近やる気がおきない…小さな事でも行動を起こすのがおっくう…集中力が続かない…なんてことありません?
この悩み、結構多くの人が抱えていて、毎日ではないものの、やらなければならないことがある時にこのモヤモヤ病が発症すると結構しんどいものですよね。

そんな時、この毎日のToDoリストがとても役に立ちます。
何かを行動する時、決める時、やる気パワーってものすごく奪われるんです。
しかも、そのやる気パワー、人間平等に限られた大きさしかないのです。

さらにさらに、「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」と体を動かさず頭の中でぼんやり考えているだけで、この「やる気パワー」は奪われていくんです!
いざ、行動に移す時にはすでにやる気が消えているのも頷けますよね!

そんな時は、やらなければいけないことを書き出してしまって一旦頭の外に出してしまうのが良いのです!
ToDoを書くと出世しないなどと書いている本もありますが…まぁそれはひとそれぞれですよね!
自分の考え方の癖とうまく付き合う方法さえ見つけ出してしまえば、出世するもしないも思うがままです。

手帳にわざわざ書くのが苦手な人は、ToDoリストアプリ、たくさん出ているので自分にあったものを探す時間を設けて見ましょう♪

3日後日記を書く!

これも、引き寄せの法則的本で入手した方法。
3日後の日記を、あたかもその日が終わったかのように書き出すんです。
筆者はズボラな性格もあって、24時間単位の手帳欄が空白だったので、そこを3日後日記欄としました。

これは、是非騙されたと思ってちょっとの間続けて欲しいオススメ日記です。
毎日書くことを忘れてしまいがちなので、思い出した時にいっきに数日分書く!なんてことや、数日後に仕事で苦手な状況になってしまう…変に緊張してしまうような出来事がある時だけ書く!なんてときもありましたが、これ不思議とその通りになったりしましたよ!

根拠のないことも、その日にいきなり書いたことが訪れたりもありました。
調子にのってもっとよく深いことを書いてみたりして、当日何も起こらない日もありましたが。笑
でも、毎日未来のことを書くなんてネタがなさすぎてちょっと大きな漠然とした理想の生活という毎日同じことを書き続けていたんですが、年末くらいになってその傾向が見られる出来事が立て続けにありました。
偶然か…日記効果か…
はたしてわかりませんが、信じて損することもないのでオススメしたいひとつです!
また、未来日記に不幸なことを書くことも絶対にないし、望むことが起るように意識して書くので、精神的にも変わってきましたし、そのおかげで周りの自分への反応もやっぱり違ってきますね♪

なりたい人の真似をする!という自己啓発もありますが、それと似たような効果になるんでしょうか♪

今年一年を今までより最高の年にするために役立ちそうな手帳をご紹介

ワタナベ薫

もう先送りしない! 行動力アップ! 人生が変わる未来手帳2017

逆算ウィークリーカレンダー
未完了リスト(妥協リスト)30
年間ゴールリスト
やりたいことリスト50
欲しいものリスト50
やめたいことリスト10

¥1,944-

はあちゅう&村上萌プロデュースによるベストセラー手帳

“週末野心手帳 2017”

ウィッシュリスト、自己分析&ビジョンマップ
月毎のテーマによるコラム、週末のメッセージ
ほぼ日手帳やジブン手帳と同じ超軽量の高級用紙使用

¥1,944-

藤沢優月

夢をかなえる人の手帳2017

15周年記念限定付録・特製「夢かなMAP」つき
「ワクワクリスト」と連動する「ライフサークル」
「12年カレンダー」

¥1,620-

竹中章恵・眞田友恵

わたし時手帖2017

“わたし軸で今を楽しみ、クリエイトするためのツールです”
月や星の動きから見た「1か月の流れ」
惑星の性格をまとった「一週間の流れ」
曜日コンシェルジュ&鉱物のページも

¥1,674-

2017年01月18日 更新

ERA.'s Posts


Popularity