ERA.
by : ERA.

ERA.を楽しくすることが使命!

来年の目標は何にする?生活習慣を変える目標設定

ERA.
by : ERA.

ERA.を楽しくすることが使命!

達成しやすい目標の決め方

今年も残すこと数時間。
今年の目標は達成できましたでしょうか?

毎年1月初旬に決める「今年の目標」。
1月下旬には役半分以上の人が目標をたてたことすら忘れてしまっています。
むしろ、毎年「○○kg痩せる!」なんて目標を立ててる人に目標はなんだったか質問をすると
「多分、今年もダイエットだったと思う〜」なんて答えたりしますよね。

毎年同じ目標を立てないように、
今年には今年の新しい前に進む目標を立ててみよう!

目標は、具体的な”結果”ではなく、”過程”を定めること

例えば良い写真を撮ろう!と意気込むより
毎日カメラを首からかけて持ち歩こう!という意気込みを持っている人の方が良い写真をバシバシ納めていたりします。

ダイエットでいうと女性は特に身近かな目標としてわかりやすいと思うのですが、「マイナス○○kg!」や、「細かった頃の体重に戻る!」など、結果だけを目標にする人が多い!

もちろんこれで成功している人はたくさんいるし、間違ってはいないんだけど…
「結果」を目標にしてしまうと、達成してない時から失敗したような気になることが多い。

例えば、目標体重を定めて、「こうしたらその体重に近づくであろう」とちょっと我慢したり無理をしたりする。
そうすると、慣れない我慢からくるストレスも合わさり、数日続けて思うように体重が減っていないと、目標体重はまだまだなのに、なぜかちょっとした挫折感や敗北感が生まれる。

これが目標を達成できない落とし穴です!

理想の自分に近づくために毎日の生活習慣に一つプラスできることを目標する

「結果」を目標にしない。
その代わり、その結果が来るであろう毎日しなければならない小さな積み重ねを目標にします。
例えば、スクワット10回。
腹筋20回。
など、ダイエットでいうとこんな感じでしょうか?
毎日体重を測って記録する。なんてダイエット法もありましたね。

あれは、続けてなんぼです。
最終的にたどり着く体重を定めるのではなく、毎日できることを目標として毎日その目標の達成を積み重ねましょう!

決めた目標は、生活習慣と生活習慣の間に挟む!

メンタリストDaigoさんの推薦する目標達成方法ですね!
例えば歯磨きしながらスクワット。
お風呂入るときは、かならず体重を測り貼っておいたグラフに書き込んでからお風呂。
など、流れ作業でできる位置に目標を配置します。

なるべく、その毎日しなければならないあたらしいことを、よっこらっしょと掛け声をかけそうなくらい「わざわざやること」にならないよう設定。

そうすることで、あたらしい取り組みを自分の習慣行動にするのです。
しないとなんだか今日は物足りないな?くらいに思えたら、昔理想だと思ってた自分をとうに越して、また新しい目標に進めますよ!

ダイエット以外にも色々ある!例えは「今年こそ彼氏を作る!」

例えは「今年こそ彼氏を作る!」と思う女の子。
自分に彼氏がいないのはどんなことが原因だろう?と考えてみてください。
「彼を見かけたら挨拶をするようにする」とか
「挨拶するときはいつも笑顔にするようにする」とか
友達を多く作りたい時もいいですね!

自分の話ばっかりしてしまう〜なんていつも後悔してしまう人は、
「話し始める前に3秒数える」とか。

毎日小さな積み重ねとしてできる努力は辛いものを選ぶ必要はありません。
楽しい!ワクワクするな!と思うことでも良いのです。

いつも良い気分でいれば、引き寄せ効果も高まって、より理想の自分に近づく速さが早くなりますよ!

2016年12月31日 更新

同じタグで記事を探す

ERA.'s Posts


Popularity